トピックス・イン・2009年

4月/5月/6月、3ヶ月間の金箔教室を開催しました。

  【授業内容】
  ・ 額縁用木地に膠を使ったイタリア古典技法で金箔額を製作。
  ・ 同時にテンペラ画を描き、制作した額の中に収める。

  【授業スケジュール】
     4月5日(日曜日)から全12回。
     時間:日曜日 9:30−12:00
  
【場所】
    青木絵画修復工房」横浜市中区弥生町2-15-1 ストークタワー大通公園III-703号室
  【費用】
    授業料(含む材料費)    30,000円/3ヶ月(12回)

    道具代一式(イタリア製)  30,000円 (箔用ナイフ、箔切り台、瑪瑙棒、箔用筆等)

5月に「GWスペシャル絵画修復研修5日間」を開催しました。

   期間  5月2日(土)—5月6日(水) 
   時間  10:00−17:00
   場所  横浜市中区弥生町2-15-1 ストークタワー大通公園Ⅲ-703号室

     A)修復入門5日間  破れたり汚れたりした油絵を使い、絵画修復を体験。
        修復に関する講義
          「修復とはどんなことか」
          「フィレンツェの新しい修復の流れ

     B)中級講座
       17世紀ヨーロッパの絵の裏打ちやり直し。
       C)日体験コース  

       練習板を使って修復補彩の体験をする。

第7回イタリア絵画修復研修旅行(2月15日〜28日)

  参加人員 5名
   2月15日から2月28日まで、イタリア、フィレンツェの伝統ある修復工房で研修を行いました。
   16世紀から18世紀の古いヨーロッパ絵画を教材として、伝統的な修復技法と共に、

  最新の修復技法を学びました。
   研修の合間には、フレスコ修復の見学や修復専門学校を訪問したり、

  世界遺産の町フィレンツェを巡り、美術館、教会等で貴重な文化遺産に触れる得難い機会が持てました。
   あっという間の2週間。再訪を願いつつイタリアを後にしました。